2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.02.19 (Sun)

ロビーイベント♪

来週土曜日、兵庫県立芸術文化センターのロビー ピアッツァにて歌わせて頂きます!
入場無料!
フィガロの結婚から演奏致します!ロビーですのでどなたにでもお越し頂けます!
もちろんお子様もどうぞ!!

●2017年2月25日(土)
大規模修繕期間ロビーイベント
兵庫県立芸術文化センター2階
共通ロビー ピアッツァ
13:30〜&15:30〜

ソプラノ 古瀬まきを
メゾ・ソプラノ 伊藤絵美
バリトン 鳥山浩詩 木村孝夫
ピアノ 伊原敏行

ふらっと遊びにいらしてください♪
お待ちしております!!

20170219184428869.jpeg
2017021918453002c.jpeg

18:25  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.02.10 (Fri)

ジョイントコンサート終演♪

もう4日も経ってしまいましたが…

島本音楽協会第176回コンサート
清原邦仁・古瀬まきを
ジョイントコンサート
無事終演致しました。
2017021000585134a.jpeg
20170210005916d17.jpeg


たくさんの方にご来場いただき、もりあげていただきました。
皆様本当にありがとうございました♪

近畿だけでなく、関東や北陸方面からもおいでいただいたようで、本当にありがたいことです。

また、お世話になりました島本音楽協会のみなさま、ありがとうございました!

ケリヤホールでは初めて歌わせて頂きましたが、なんとも歌いやすく、
またお客様との距離も近い、すてきなホールでした。
こんな素敵なホールがあったなんてびっくり!

また歌えますように。

プログラムはこちら♪
20170210024753ceb.jpeg

もりもりプログラムでしたが、あっと言う間だったというお声を頂き、ほっとしております。

個人的にも楽しみだった「二番目に言いたいこと」
私自身がこの曲を、男性の声で聴くのが初めてだったのでとっても新鮮!!
ひとりで全曲を演奏するときとはまったく違う景色を見ることが出来ました。


終演後今回おいでくださったお客様から、
初めて聴く曲ばかりだったけれど、どの曲もいい曲で、大好きになりました。
とのお言葉を頂きました。

うれしーーーーーーーーーーーー!

実は今回「いい曲ですね」
というお声をたくさん頂いたのです。

これは、ほんんんっっっっっっとうに嬉しい!!


さあまた次にむかってしっかり準備して参ります!!
寒さに負けず、がんばるぞー!

今後の出演スケジュールはこちらです♪♪
http://sopmakiwo.blog115.fc2.com/blog-entry-85.html


01:06  |  ご報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.23 (Mon)

清原邦仁&古瀬まきを ジョイントコンサート ご案内

今夜は冷え込みますねー!
皆様いかがお過ごしですか?

今日は、寒さをぶっとばすコンサートのご案内です!

2017年2月5日(日)
清原邦仁&古瀬まきを
ジョイントコンサート
〜歌で寒さをぶっとばせ〜
14時開演
島本町ふれあいセンター ケリヤホール
入場料 2000円
テノール清原邦仁
ソプラノ古瀬まきを
ピアノ佐藤節子

なかにしあかね作曲
星野富弘による歌曲集「二番目に言いたいこと」全7曲
モーツァルト:「コジ・ファン・トゥッテ」より「いますぐに あの方のおそばに」
モーツァルト:「ツァイーデ」より「おやすみ、いとしい人よ、安らかに」
プッチーニ:「トゥーランドット」より「誰も寝てはならぬ」
プッチーニ:「トスカ」より「妙なる調和」   
オッフェンバック:「ホフマン物語」より オランピアの唄



なかなか盛りだくさん、楽しみなプログラムになっております。
前半は様々な日本の歌、
後半はオペラからもりもりです。

古瀬個人的に楽しみなのは、
なかにしあかねさんの「二番目に言いたいこと」
今回は、清原氏と二人で全曲を取り上げます。
ソロのコンサートではこれまで3度全曲を歌わせて頂いていますが、ひとりで歌うときとは全く違う流れになるであろうことが、非常に楽しみです。
どんな演奏になりますやら♪♪

まだ残席ございます。
寒いさなかですが、暖まって頂けますようがんばります!
皆様お誘い合わせの上ぜひご来場くださいませ♪
お待ちしております!

電話でのお問い合わせは:島本音楽協会 事務局 0759621464
メールでのお問い合わせは:古瀬まきを sopmakiwo@hotmail.co.jp

15965398_1248670415223883_2152213652670155478_n.jpg

その他のスケジュールはこちらから♪
http://sopmakiwo.blog115.fc2.com/blog-entry-85.html

21:35  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.08 (Sun)

2017年!

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い致します。

年が明けてもう1週間!早い!!

観られるときに観ておかねばと、
この1週間で東宝ミスサイゴン観劇、
ユーリー・ノルシュテイン監督特集「アニメーションの神様、その美しき世界」
「この世界の片隅に」の映画二本を鑑賞。

こころがひたひたに潤い、まさに2017年の活力を頂いてきました。

お正月休みに限らず、忙しくなってもできるだけ映画を観たり、本を読んだり、
心を豊かにする時間を、作ろうと思います。

やりたいことは限りない。時間がいくらあっても足りません。
今年も目一杯に生きて、皆様にいい歌をお届けできますよう努力致します。

どうぞ、今年もよろしくお願い致します。

スケジュール、どんどこ更新して参ります!
どうぞご覧下さいませ♪♪
↓↓↓
http://sopmakiwo.blog115.fc2.com/blog-entry-85.html





20:15  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.02 (Mon)

古瀬まきを プロフィール

ソプラノ  Makiwo Furuse
4444054_1472154261_3large.jpg

1982.5.20生  兵庫県尼崎市出身。
相愛大学卒業、京都市立芸術大学大学院修了。

2008年びわ湖の夏・オペラビエンナーレ「フィガロの結婚」バルバリーナ役でオペラデビュー。
横浜オペラ未来プロジェクト2009「フィガロの結婚」(演出 ミヒャエル・ハンペ氏) スザンナ、
ひろしまオペラルネッサンス・プーランク作曲「カルメル会修道女の対話」コンスタンス、「魔笛」パミーナ、「フィガロの結婚」スザンナ、
春秋座「ラ・ボエーム」ムゼッタ、
みつなかオペラ「ランメルモールのルチア」ルチア、
堺シティオペラ・グノー「ロメオとジュリエット」ジュリエット、「ナクソス島のアリアドネ」ツェルビネッタ、
藤沢市民オペラ「フィガロの結婚」バルバリーナ、
日本オペラプロジェクト 「藤戸」子供役など、各地で様々なオペラに出演。

平成24年度新進演奏家育成プロジェクト リサイタルシリーズにてソロリサイタルを開催(大阪 いずみホール)。NHK FM〈名曲リサイタル〉〈リサイタル ノヴァ〉、ABC フレッシュコンサート(朝日放送にてテレビ放映)、明日を担う音楽家による特別演奏会、いずみホールランチタイムコンサートなど、数多くのコンサートに出演。

第10回高槻音楽コンクール奨励賞、
第60回全日本学生音楽コンクール大阪大会入選、
第24回摂津音楽祭大阪21世紀協会賞、
第6回長久手国際オペラ声楽コンクールファイナリスト、
第15回松方ホール音楽賞(オペラ部門)、
第31回飯塚新人音楽コンクール声楽部門第2位、
第9回藤沢オペラコンクール入選、
平成25年度奏楽堂日本歌曲コンクール歌唱部門第1位および中田喜直賞、
第22回ABC新人コンサート最優秀音楽賞、
第25回宝塚ベガ音楽コンクール声楽部門第3位。


これまでに田口久仁子、故木川田誠、日紫喜恵美、佐藤康子、常森寿子、谷村由美子、大森地塩、伊藤京子の各氏、ドレスデンにてChristiane Hossfeld氏、Klaus Stephan Dieter氏に師事。呼吸法および楽曲分析を山田料平氏に師事。

平成25年度文化庁新進芸術家海外研修制度研修員として一年間、ドイツ・ドレスデンにて研修。
平成28年度尼崎市民芸術奨励賞。

公益社団法人日本演奏連盟会員。大阪バッハアンサンブルメンバー。
相愛大学非常勤講師、同志社女子大学嘱託講師。


詳しい演奏歴は♪こちら

出演情報は♪こちら

15:02  |  プロフィール  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2016.12.31 (Sat)

今年もあっという間!

大晦日でございます。

2016年も、たくさんお世話になり、応援頂き、まことにありがとうございました!
多くの忘れられない舞台に立たせて頂き、幸せな幸せな一年でした。

2月オペラシティでの明日を担う音楽家による特別演奏会
3月マタイ受難曲ソプラノソロ、いずみホールランチタイムコンサート、大阪倶楽部でのリサイタル、Dresdenへの再訪。
5月大阪バッハアンサンブルでのカンタータBWV199,奏楽堂日本歌曲コンクールでの作曲部門演奏
6月ピアジュリアンで久々のソロライブ。
7月リゴレット・ジルダ、奏楽堂日本歌曲コンクール入賞者コンサート、ヒルトンプラザコンサート
8月ナクソス島のアリアドネ プレトーク、藤江圭子先生40周年記念コンサート
9月ナクソス島のアリアドネ ツェルビネッタ、メサイア ソロ
10月尼崎市市制100周年記念式典での市歌演奏、尼崎市民芸術奨励賞受賞
11月堺シティオペラチャリティーコンサート ATCサンセットコンサート

などなどなど♪
たくさんの出会いと、学びに恵まれ、感謝の気持ちで一杯です。
舞台で出会った作品や共演者、お世話になった方々から頂いたパワー、
そしてお客様の拍手に支えられ、元気いっぱいに活動させて頂きました。

本当にありがとうございました。

また…教える側としても、生徒さんが大きな舞台に立ったり大きなチャレンジに向かう場面が増え、
ドキドキハラハラしながらも、たくさんの幸せな時間を頂きました。
生徒さんとともに学び、探すことで、私自身が得ていることのどれだけ大きいことか。
来年も、皆様と共に、私も成長を目指していきます。


さて、幸せな2016年の中でもやはり、やはり、やはり一番の出来事はZerbinettaを演じさせて頂いたこと。
201612311619222ff.jpeg

音楽家としても、役者としても、今までとまた全然違うところに自分の課題を見つけさせて頂いた、そんな舞台でした。

Zerbinettaを歌ったから気づけたのではなく、
あのとき、あのプロダクションで、あの皆様とご一緒だったから気づくことの出来た大きな課題。

あれからずっと、向き合い続けています。
向き合い初めてまだ3カ月。

課題をクリアし、また次の段階に向かうべく、新たな年も頑張ります。

春先、とあるインタビューを受けた際、

「転機はいつですか?」
と尋ねられました。

出会ったどの作品にも、どの人にもその都度影響を受け、
また、ずっと安定しないサバイバルな人生を送っていると、
いつも転機というか、すべての節目が転機になっていくように感じているので、
これ!!!!!!!という転機を答えることが出来ませんでした。

Zerbinettaを演じたことは、間違いなく私の大きな転機。

あれから私の中で大きなものが変わり始めています。
その成果を、また舞台で皆様にご覧頂けるよう、一歩ずつ、しっかりと歩んでいきたいと思います。

2017年もどうぞ皆様 ソプラノ古瀬まきを をよろしくお願い致します。
感謝を込めて。



16:26  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.12.14 (Wed)

一年後の今日♪

またまた、なかなか更新が出来ずすみません♪

11月5日堺シティオペラ主催チャリティーコンサートでは、豪華なみなさまとご一緒させていただき、
11月12日の南港ATCサンセットコンサートでは相愛サクソフォンアンサンブルの皆様とご一緒させていただき、
また素晴らしい時間をいただきました。

ご来場いただきました皆様ありがとうございました!

さて…今日は、まだまだ先ではありますが、年間チラシにもHPにもすでに掲載されていますので、
自分の覚悟のためにも、ご案内をさせていただきます!

今年3月に出演させていただきました、クラシックファンのためのコンサート。
3月はリサイタルでしたが、この度は演目リクエストと共にご依頼を頂きました。

ちょうど来年の今日です!

2017年12月14日(木)
19時開演
大阪倶楽部にて

プーランク作曲
la voix humaine
人間の声

ソプラノ古瀬まきを
ピアノ遠藤玲子

大好きなプーランクの、モノオペラ。
演奏は勿論のこと、大阪倶楽部での上演なので、どのように上演すべきかなど色々思案しており、そういったことも全部ひっくるめて、私にとってはとてもとてもとてもとても大きな挑戦。
少しずつ少しずつ、準備をしています。

http://www.classicfan.jp/yotei.html WWW.CLASSICFAN.JP

一年後を元気に迎えられますよう頑張りますので、ぜひ皆様応援にいらしてください。
ひとまず、手帳にチェックお願いしますっ♪

もちろん、それまでにも様々な舞台があります!
随時更新して参りますので、ぜひこちらもごらんくださいね!
http://sopmakiwo.blog115.fc2.com/blog-entry-85.html



21:44  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT