2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2018.04.30 (Mon)

出演スケジュール 一覧


●2018年5月24日(木)
古瀬まきを ソプラノ・リサイタル
La voix humaine〜人間の声
19時開演 SAYAKAホール 小ホール
南海高野線 大阪狭山市駅より 徒歩3分

一般 2,700円
学生 2,000円
全自由席

第1部
・F.プーランク:偽りの婚約 全6曲
(詩:ルイーズ・ドゥ・ウィルモラン)
・團伊玖磨:ジャン・コクトーに依る八つの詩(堀口大学 訳)

第2部
F.プーランク:オペラ「人間の声」
原作:ジャン・コクトー

原語上演 字幕付

出演
ソプラノ 古瀬まきを
ピアノ 遠藤玲子
字幕 藤野明子 ミチヤシステムズ

主催 古瀬まきをリサイタル実行委員会
後援 沙羅の木会(相愛大学音楽学部同窓会)、京都市立芸術大学音楽学部同窓会 真声会

チケット申し込み方法
kykkinoshita@gaia.eonet.ne.jp 
件名:古瀬まきをリサイタル
本文:氏名、住所、電話番号、一般〜枚、学生〜枚
を明記の上お申し込みください。

このブログのメールフォームでも承っております。
SAYAKAホールチケットカウンターでもお求め頂けます。
その他お問い合わせ:09036163906(浦)

27751757_1659133774169596_3806372928651170375_n.jpgCCI20180211_5.jpeg


●2018年6月2日(土)
岩崎勇先生を偲んで 没後10年記念
城石賢明 リサイタル
午後5時開演
場所 天満教会
入場料 3000円


オーボエ オーボエダモーレ:城石賢明
ソプラノ:古瀬まきを
フルート:清水信貴
ピアノ:黒瀬紀久子

お問い合わせ

城石賢明
Tel.090 5467 6971
E mail. oboissimo-alla-kiseki@docomo.ne.jp
または ドルチェ楽器
Tel.06 6377 1117

http://osakabach.blog.fc2.com/blog-entry-45.html
20180602-310x439.jpg


●2018年7月22日(日)
●2018年11月1日(木)
●2018年11月20日(火)
●2018年12月3日(月)
●2018年12月16日(日)
●2018年12月18日(火)
準備中



チケットのご用命、演奏依頼、お問い合わせは
古瀬まきを sopmakiwo@hotmail.co.jpまで♪
PCの方は左のメールフォームが便利です♪
スポンサーサイト
23:30  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

春秋座

いつもながら、陰で応援してます。
頑張ってください。
盛会、成功をお祈りしてます。
Numa |  2011.08.30(火) 07:04 | URL |  【編集】

こんばんは。
『ランメルモールのルチア』歌われるんですね!
凄いです。v-20
ピコ |  2012.05.06(日) 22:35 | URL |  【編集】

Re: ピコさま♪

コメントありがとうございます♪

そうなんです。ルチアを歌わせていただくことになりました。今から大緊張ですが、精一杯頑張ります!

そして12月、広島にお邪魔させていただきます!詳細決まりましたらまたこちらでご案内させていただきますね♪♪
古瀬まきを |  2012.05.06(日) 23:43 | URL |  【編集】

放送見ました

素晴らしかったです!
通りがかったので一言コメントしておきます!
むら |  2014.04.05(土) 12:40 | URL |  【編集】

むら様

ありがとうございます!!返信が遅くなりすみません。

これからも歌い続けて参りますので、また聴いて頂ける機会があればと想います♪
これからもよろしくお願い致します♪
古瀬まきを |  2014.05.04(日) 19:30 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2018.03.04(日) 22:05 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sopmakiwo.blog115.fc2.com/tb.php/85-d6d94814

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |