2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.05.27 (Mon)

奏楽堂日本歌曲コンクール

ご報告です。
5月26日、奏楽堂日本歌曲コンクール歌唱部門におきまして、
まさかまさかの、第一位を頂きました。

http://www.taitocity.net/taito/sougakudou/concert010_concour/concert010_concour.html

ご指導頂いた先生方、応援してくれた家族、友人。
すべての方に心から感謝しております。

そしてそしてそして!歌は決してひとりで歌うことはできません。
一次予選、二次予選、そして本選と、
素晴らしいピアノで一緒に歌って下さった、ピアニストの藤江圭子先生。
無事に歌えたのは、先生のピアノあってこそ。
本当にありがとうございました。

審査では、
●一次予選
中田喜直:「魚とオレンジ」より はなやぐ朝
山田耕筰:「風に寄せてうたへる春のうた」より たたへよ、しらべよ、うたひつれよ
(課題作曲家)

●二次予選
別宮貞雄:「二つのロンデル」より さくら横ちょう
平井康三郎:ふるさとの
(課題作曲家)

●本選
中田喜直:「日本のおもちゃうた」より
     Ⅰ あねさまにんぎょう
     Ⅲ お手玉とおはじき
     Ⅳ 海ほおずきと少年
     Ⅴ おまつりはどこ
     Ⅵ 竹とんぼ
     Ⅶ 紙風船
中田喜直:「子どものための8つのうた」より おやすみなさい (課題曲)

を、歌わせて頂きました。
どれも、ずっとずっと勉強してきた大切な曲たち。

本選で歌った「日本のおもちゃうた」は
今から10年前、門下発表会のときに、田口久仁子先生がそのうち2曲を課題として出して下さいました。
それが初めての出会い。それ以降、日本歌曲に取り組むときはいつもそのときのおもちゃうたが心にあり、
修士演奏や、去年6月のリサイタルでも歌わせていただきました。

だから昨日は、その大切なおもちゃうたを、
奏楽堂の本選という憧れの場所で歌える、ただそれだけで幸せでした。
なのに、こんなご褒美まで頂けるなんて。
本当に驚いています。

ブログで何度も書いていますが、私は、自分が勉強するための機会として、
コンクールを受けることは大切にしています。
勉強のためだから、結果は二の次。
とはいえ、
本選に進むこと。
入賞すること。
ましてや一位になることなんて、夢のような話だって事、痛いほどわかっています。
ご褒美は、そう簡単にはもらえないもの。
これまで沢山受けているけれど、結果なんて出なかった物の方が遥かに多いです。
実はこの奏楽堂も、2年前に受けたときは本選に進むことが出来ませんでした。

だから、1位で名前を呼ばれたときは、とてもじゃないけれど信じられなかった…!!!

実はブログを書いている今も信じられず、驚きでオロオロしています…
でも、オロオロなんかしとる場合じゃない!!

沢山の方に支えられて頂いたこの賞に恥じぬように、
これからも精進して参ります!

気合い入れ直して、また新たな気持ちで頑張ります。
本当に、ありがとうございました!

576731_473463372736648_1083690537_n.jpg

スポンサーサイト
15:12  |  ご報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

おはようございます。村上惠三子と言います。お友達が、こちらをリンクしていたので読むことができました。わたし、二次を聴いているんです。一緒に聴いた友人が、あなたの事を知っていました。とても素晴らしかった本選は聴けませんでしたが、上位に入られるだろうなあって思ってました。これからも、ますます精進なさってくださいね。
こびんのかぁさん |  2013.06.04(火) 07:27 | URL |  【編集】

こびんのかぁさん様

初めまして!
コメントありがとうございます!!

2次聴いてくださっていたんですね。ありがとうございます!!
私自身は、本選に行けたらもうそれでいいという気持ちだったので、
2次からそんな風に思って下さっていたなんて、ビックリです…でもすっごく嬉しい…ありがとうございます!!

これからも、頂いた賞に恥じることがないよう、精進して参ります。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します♪
古瀬まきを |  2013.06.10(月) 08:56 | URL |  【編集】

またいつか。

コメントありがとうございます。
わたしは、浜松在住のピアニストです。
いつか何処かでお会い出来るかもしれませんね。
奏楽堂自体にはいったことがないので、改装終了した暁には、あちらで聴いてみたいものです。

こびんのかあさん |  2013.06.13(木) 13:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sopmakiwo.blog115.fc2.com/tb.php/158-1c9fb1a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |