2016年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2016.03.24 (Thu)

大阪倶楽部御礼…そして、ただいまDresden!

遅ればせながら…クラシックファンのためのコンサート、無事に終了致しました♪

沢山の方にお見え頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
歌曲のみで構成したプログラムは、やはり大変な緊張感がありましたが、
大好きな曲たちを多くのお客様と共有できたことを、とても幸せに想っています。

お客様、スタッフの皆様ありがとうございました!

そしていずみホール、大阪倶楽部と
全然違う大きなプログラム二つを共演してくださった藤江圭子先生、改めて感謝申し上げます。

当日の様子が、こちらに掲載されています。
よろしかたらご覧くださいね。
http://www.classicfan.jp/hou_163_0.html


さて…さてさてさて…
17日にコンサートを終え、翌日朝、ドイツに飛びました!
ただいま、Dresdenにおります!

昨年本当にお世話になった皆さんに、再びいっぱいお世話になりながら、満喫してます!

初めてDresdenに行ったときと違い、空港に迎えに来てくれる人がいることのなんと有り難いことか(;_;)
まさに第二の故郷!

Osternの時期に来られて良かった!
すべてを満喫しています。
昨日も教会で、Georg Gebelという作曲家のヨハネ受難曲を聴けました。
演奏は爆裂に素晴らしく、また知らなかった曲を聴けて幸せでした。大変美しい作品でした!


2週間の滞在ですが、レッスンも沢山受けることができていて、
帰国した後一年の成果、かどうかはわかりませんが、明らかに前とは違う受け方ができている気がします。
たまには褒めておきます、まきをさん(笑)

また、去年私が一年間ずっと何度も何度も聴いていたSemperoperの歌手たちが、
この一年の間にどのようにレパートリーを広げ、どのように声が育っているのかを聴くのが面白い!
今後の自分のために、しっかり観察してきたいと思います。


残り1週間!しっかり勉強してまいります!






住んでたアパート。
すんごく古いので、建て直すと言われていましたが健在でした。


こんな大きなお花を持って、友人が迎えに来てくれました。


完食。
スポンサーサイト
17:37  |  ご報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.03.14 (Mon)

10年。

またまた更新がおそくなってしまいました。

いずみホール・ランチタイムコンサート、無事に終わりました!
雨の中ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました!
いずみホールの素晴らしいスタッフの皆様、ありがとうございました!

満席のいずみホール、たくさんのあたたかい拍手を頂き、またひとつ、忘れられない舞台を踏ませて頂きました。
しあわせです。

プログラム
W.A.Mozart
『踊れ、喜べ、幸いなる魂よ』
「フィガロの結婚」より
とうとう嬉しい時が来た〜早くおいで、美しい喜びよ
G.Puccini
「ラ・ボエーム」より
私が街を歩くと
C.F.Gounod
「ロメオとジュリエット」より
私は夢に生きたい
ああ、太陽よ昇れ  (清原邦仁)
G.Donizetti
「ランメルモールのルチア」より
 ・ここに永遠の愛を〜そよ風に乗せて (古瀬まきを・清原邦仁)
・優しいささやきが〜香炉はくゆり〜悲しみの涙を
アンコール
L.Bernstein
ミュージカル「キャンディード」より
きらびやかに着飾って


ご挨拶でも申し上げましたが、いずみホールで初めて歌わせて頂いたのはちょうど10年前の3月、大学の卒業演奏会でした。
そこからの10年、多くの方に支えて頂き、助けて頂き、いろんなお力をもらって今日があること、いずみホールという素晴らしい劇場の舞台で、ひしひしと感じていました。
2016031402432924a.jpg
2009年以降、私の活動は先生無しに有り得ない!というくらいお世話になっていますピアノの藤江圭子先生。
今回も本当にすばらしいピアノで支えて下さいました。大感謝!!

テノール清原邦仁さん。それこそ、10年お世話になっています。
エドガルドとルチアの二重唱を歌った直後の狂乱の場。
清原さんのエドガルドのおかげで、ルチアの喪失感をより深く感じながら、演じさせていただくことができました。
ありがとうございました。
201603140243332cf.jpg
20160314024502217.jpg

そして、構成・お話の日下部吉彦先生。
先生は、舞台をご覧下さる度にいつも、そのときの私にとって必要なお言葉をくださいました。
それがどんなに私のパワーになったかしれません。

そんな日下部先生ご企画の、歴史あるコンサートに出演させていただき、
この10年間、特に私を育ててくれた大切な役たちのアリアを、だいすきなだいすきないずみホールで披露させて頂けたこと、心から感謝しています。

私を支え、応援して下さっている皆様に喜んで頂けるよう、
これからも、この曲たち、役たちを歌い続けていきたい!そんな気持ちでいっぱいです!

ここからの10年もひたすらに精進して参ります!
どんな10年となっていくのか…私自身も楽しみです!

日々の全てが、明日の歌を作っていくことを信じ、
一日一日大切に取り組み続けて参りたいと思います。
心から感謝申し上げます。
皆様ありがとうございました♪




さ、怒濤の3月!次は17日、大阪倶楽部でのリサイタルです!
たくさん歌曲を歌います!しっかり準備して参ります!
ご来場お待ち申し上げております。

●2016年3月17日(木)
クラシックファンのためのコンサート
第163回 古瀬まきを ソプラノリサイタル
19時開演
大阪倶楽部
http://www.classicfan.jp/index1.html
こちらの記事もご覧下さい♪→クラシックファンのためのコンサートにつきまして

02:41  |  ご報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.03.08 (Tue)

マタイ終演、そして明日!



マタイ受難曲、終演いたしました。
バッハの偉大さに改めて感服、恐れおののくほど。
それでもやっぱり、この偉大さにこれからも挑み続けたいです。

ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

写真は、初めて舞台を観させて頂いたときからずーーーーーーーーーーーーっと憧れていたアルトの福原寿美枝さまと!
ご一緒出来て光栄でした!


河内長野ラブリーホールにお世話になって早10年!
実は…初めて大ホールの舞台で本番を歌わせて頂きました!
育てて頂いたホールで、マタイ受難曲が歌えたこと、
マタイデビューがラブリーホールだったこと、
憧れの先輩方とご一緒出来たこと。
すべてのご縁に感謝致します!!

さ!いよいよ明日はいずみホールランチタイムコンサートです!

http://www.izumihall.jp/schedule/concert.html?cid=1099&y=2016&m=3
本日リハーサルをして参りました♪

みなさまにお楽しみいただけますように!
ご来場お待ちしております!

20:57  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.03.01 (Tue)

ラジオ出演のお知らせ

明日3月2日15時から、みのおFM『植田洋子とTea For Two』に出演致します。
なんと1時間のトーク番組!生放送!お聴き頂けたら嬉しいです!

インターネットでもリアルタイムにお聴き頂けます!
http://fm.minoh.net


15:30  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |