2014年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2014.02.19 (Wed)

ABCフレッシュコンサート御礼♪

皆様ありがとうございました。

もう、あっという間に一週間が経ってしまいましたが、ABCフレッシュコンサート、おかげさまで無事終えることが出来ました。
お越しくださった皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました♪
1781322_693776220642546_647802402_n.jpg

この度のエドガルド、フルート上野博昭さんと♪


もう、びっくりたまげるぐらい沢山の方におみえ頂き、超満員のシンフォニーホールで歌わせて頂き本当に本当に幸せでした。

リハーサルや、楽屋、直前の袖にもテレビカメラが回っているという、
とても珍しい状況の中での本番でしたので、
いつもとは違う緊張があり、舞台に立ってるときの方が安心して居られた気がします。

最近、
「日々が歌を形成していく」という当たり前のことに、
より重点を置くようになりました。
本番に向けて仕上げていくのではなく、
日々の取り組みを大切に、徹底的にし、
本番はただ、生きているその経過を見ていただく。

本番を、良い意味で特別なものにしないこと。

大学院時代の恩師が、
“歌手は24時間歌のことを考えていなければいけない”

と仰っていたのはこういうことなのかな、と思います。

「日々が歌を形成していく」から、
だから、昨日の演奏も、
いつもお世話になっているすべての皆様が、一昨日の私に歌わせてくださったとしか思えません。

うまく言えないけれど、
とにかく皆様ありがとうございました。

放送日も決まりました。

〇朝日放送ラジオ(1008KHz)「堀江政生のザ・シンフォニーホール・アワー」
2014年
2月23日(日)7:05~7:35 古瀬まきを(ソプラノ)
3月 2日(日)7:05~7:35 多田真理(ピアノ)

〇朝日放送テレビ(6CH)2014年4月4日(金)深夜 放送予定
 ※コンサートにインタービューなどを加え、2時間番組に構成されて放映されます。

もしお時間おありでしたら是非、聴いて、観ていただけたら嬉しいです♪


さて。
さてさて。

いよいよ本日。
古瀬まきを、ドイツに出発です!!!

出発までにしなければならないことがもりもりてんこもりにあり、
若干パニックを起こしながらも、なんとか出発にこぎ着けましたっ。

家族のサポートに、感謝です。


また、フレッシュコンサート後には、大学時代の同期たちが打ち上げ&壮行会を開いてくれたり、
コンサート後のこの一週間、一目でも、と会いに来てくれた友人や恩師、
そして、大切な家族。
沢山の方に、もう、これ以上ない、愛情たっぷり過ぎるお見送りをしてもらって、
出発の日を迎えることができ、感謝しています。


私は本当に、まわりの人に恵まれています。

みんなみんなみんなみんなありがとう。
沢山の人に応援してもらっているのだから、
明日からの貴重な一年間を、大切に、堂々と、
過ごしてきたいと思います!

どんな一年になるのか、まったくわかりません。

でも、どこにいても、いつでも、

清く。

それだけは。



皆様、行って参ります!

スポンサーサイト
04:03  |  ご報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2014.02.07 (Fri)

ふなっしー!!!!

船橋市非公認キャラ、ふなっしー。
私、ふなっしーが大好きです。

可愛いとか、そんな理由じゃないんです。

今でこそすごい人気で、
紅白にまで出て、CDまで出しちゃったふなっしーですが、
個人、いや個梨で始めたキャラクターゆえに、
最初はどこに行っても相手にされなかったそうです。

それが、当初公認を断られた船橋市から感謝状を送られるまでになったのです。

何の後ろ盾がなくても、
いくら相手にされなくても頑張ってきたふなっしー。

何もかも全部一人で。いや、一梨で。

彼の人気はただのブームではなく、
こつこつと黙々と、諦めることなく一生懸命種をまきつづけた結果。

魅力があれば、公認も非公認も関係ないことを証明しました。
実際今もふなっしーは個人、あ、個梨経営だそう。


だから、凄いと思うのです。


ソプラノ歌手って聞こえはいいけど、
日雇い労働者です。
自分で【古瀬まきを】を個人経営している訳ですから、
ふなっしーのことは、
勝手に仲間だと思っています。


ふなっしーは、いつ見ても全力、そして誠実。
ひたすら皆を幸せに、元気にしようとしてくれる。

そんな姿と人柄、あ、梨柄に心打たれた人がどんどんどんどん増えて、
今の活躍があります。

私も心打たれた一人です。
ふなっしーを見ると、元気が湧いてきます。

そして。
ふなっしーの足元にも及ばないけれど、
でも、私も彼のように頑張りたいと思っています。

心の底から尊敬しています。

目標にしています♪

だから、いつも全力で。誠実に。
誰かの心に残るような歌を歌えるように。

ふなっしーの姿は、
一番大切なことを教えてくれます。

どんな時も私に元気をくれる、ふなっしー公式テーマソング、
ふなふなふなっしー

http://www.uta-net.com/movie/154312/

ふなふなふなふなひゃっはー!!!

と叫べば、何でも乗り越えられる気がします(≧∇≦)

20140204032918362.jpg
1月19日船橋オートにて初めてふなっしーに会えました。
遠くからでも、見ることが出来て、嬉しくて言葉になりませんでした。
いつか、いつかきっと、共演したいです。

ふなっしー、いつもありがとう♪

大好きです
これからもよろしくお願いします。


梨汁ブシャー!
07:04  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.02 (Sun)

Va cantando faccia al mar.

まるまる一ヶ月更新が空いてしまいました(^_^;)
1月も、いろいろな場所で歌わせて頂きましたが、なかなか更新できず…
更新は滞っていますが、古瀬まきをは元気です!


さて先日、大阪バッハアンサンブル演奏会、無事終わりました♪
おいで頂いた皆様、ありがとうございました♪

大阪バッハアンサンブルの代表であり、心から尊敬するオーボエ奏者、城石賢明さんの演奏が、
それはもうすごくて凄くて…
そんな、神すぎる城石さんのオーボエダモーレ協奏曲のあとに歌わせて頂くのは、とてつもないプレッシャーでした…
出て行くのが怖かった(−_−;)

でもやっぱり、バッハ大好きです。

そして、大阪バッハアンサンブルの皆様が大好きです。

ああ、私も客席で聴きたいと心から思える演奏会。
素晴らしい皆様と一緒に演奏させて頂き、ほんとうに幸せでした。

大阪バッハアンサンブル、今後も活動を続けていきますので、また応援していただけましたら嬉しいです。

それにしても、私がこんなにもバッハにハマってしまうなんて。
オドロキ。
神様の導きなんだと、信じています。

それと…今日の本番を通して、
今月下旬から始まるドイツでの研修での、課題のひとつがより明確になりました。

その課題は、私自身が今、一番苦手な部分であり、
以前から克服したいと思っていたことなのですが、
より鮮明に、その課題に於いて何を学んでこなければいけないか、
ということが見えた気がします。


様々な気づきを与えて頂ける場所があることに、
まず感謝です。

さて。
出発までの本番、2月11日のABCフレッシュコンサートを残すのみとなりました。
http://www.osaka-phil.com/schedule/detail.php?d=20140211
201312032343143a9.jpg

♪第22回ABCフレッシュコンサート
大阪フィルハーモニー交響楽団演奏会♪

2014年2月11日(火・祝)
14:00開演 ザ・シンフォニーホール
入場料:¥2,500

指揮/飯森範親 ピアノ/多田真理 ソプラノ/古瀬まきを 
曲目:ロッシーニ/歌劇「ウィリアム・テル」序曲,
ドニゼッティ/歌劇「ランメルモールのルチア」より "優しいささやきが~香炉はくゆり~悲しみの涙を”(狂乱の場),
ラヴェル/ピアノ協奏曲 ト長調,
ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ,ボレロ 
 

チケットお問い合わせ
ABC音楽振興会(06-6453-5340/abc.concert@gmail.com)/
大阪アートエージェンシー(078-414-3186)




先日一回目のオケ合わせも無事終わりました。
大阪フィルハーモニー交響楽団の皆様と一緒に歌わせて頂ける喜びでいっぱいです。

どうぞ皆様にお楽しみ頂けるよう、しっかり準備して参りますので、
応援して頂けましたら幸いです。

一日一日大切に、
一日一日全力で。

ふなっしーのように。


ああ、ふなっしーについて書きたいことも沢山あるのですが…また後日!





02:27  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |