2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2013.03.24 (Sun)

ふと、思った。

愛される歌が歌えるようになりたい。

評価される歌でも、上手い歌でもなくて、
愛される歌。

評価されるには理由がある。
上手いのにも理由がある。

でも、愛されるのに理由はない。
人を愛するのに理由なんか無いように。

長年人々に愛されてきた作品を演奏するのだから。
愛される演奏をしなくてどうする!!

今、ふと、思いました。
今日はいい日だ♪

スポンサーサイト
16:30  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.24 (Sun)

藤沢と、今日のこと。

桜の花も咲き始め…かと思いきや冷たい風が吹き荒れたり、
花粉や、いろいろなパウダーが飛び交うこの頃、皆様いかがお過ごしですか?

古瀬まきをは、元気です。

もう一週間が経ちましたが、
先週は、第9回藤沢オペラコンクールを受けて参りました。

ほぼ一週間藤沢に滞在し、チャレンジしたコンクール。
念願の本選に出場させて頂き、結果は入選でした。

実は5年前にもチャレンジしました。
その時は二次予選までしか進むことが出来なかったので、
そのときよりは確実に一歩前に進めたこと、
これだけは素直に喜びたいと思います。

現状は全て出し切ったし、私は、本当にまだまだ。

まだまだ改善したい。
もっともっと進化したい。

心からそう思わせてくれるコンクール、大変だけど私は大好き。
飯塚の時も書きましたが、コンクールって本当にいいです。

自分の歌というものを、嫌と言うほど思い知ることができる機会。
良いところも、悪いところも。

今回も、学んだ&思い知った事をもとに、ただいま研究改良中です!!!!

ご指導下さる先生方に感謝。
そして、勉強と挑戦を続けさせてくれる家族に感謝。
日本全国から集まった114名の素晴らしい歌手仲間との出会い・再会に感謝。

いい1週間でした。


そして今日は、お好み工房ほわっとさんにて、
バリトン東平聞さん、テノール清原邦仁さんのライブにゲスト出演させて頂きました。
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

私は、『愛の妙薬』から、ネモリーノとアディーナの二重唱、ドゥルカマーラとアディーナの二重唱、
『ランメルモールのルチア』からルチアとエドガルドの二重唱を。

芸達者なお二人との共演は、ほんっっっと毎回勉強になります…
ほんとに素晴らしい先輩方。感謝です!

本番を終えてばたばたと移動し、関西二期会研修生の修了オペラ『フィガロの結婚』を観劇。
京芸時代の可愛い可愛い後輩が、ケルビーノを活き活きと演じる姿に、胸がいっぱいになっちゃいました。

素晴らしいケルビーノでした♪
私は先輩にも恵まれていますが、後輩にも恵まれています!

嬉しい一日でした。
私はほんと、色んな方からパワーをもらってるなぁ。

599120_441307975952188_1475419607_n.jpg
写真は、
生シラスどーん♪♪江ノ島駅近くにて。

明日もよい日になりますように!
00:51  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.04 (Mon)

朝だ…

眠れなくて、こんな時間になってしまいました。

思春期の頃を思い出します。
誰でもそうだと思うけれど、思春期の頃は考え事ばかりしてよく眠れなくなっていました。
心が痛くなったり、次は変に高揚したり、でもやっぱり痛くて眠れなくて。

私は、あんまり眠らない子供でした

今日はそんな頃を思い出すような、夜明けです。
睡眠不足は声によくないのだけど、考え事も大切…


最近、どんな曲を歌っても、聴いても、胸が痛くて痛くて仕方がありません。
まるで思春期のよう。

歌を歌っている人は若いなんて言うけれど、
曲の中で、何度も初恋をしたり、失恋をしたり、絶望したり、舞い上がるほどHAPPYになったり…
だから、若くいられるのかしら。

初恋をしたり、失恋をしたり、絶望したり、舞い上がるほどHAPPYになったりするたびに(曲の中で)、
感情が激しく昂ぶって、心の振れ幅が、コントロールできないくらい大きくなって…、
激しく毎日を生きている感じです。

あ、でも、だからって、音楽と現実の世界が区別つかないというのではありませんよ。
あくまで、私自身の中で起こっていること。

それがあまりにも大きく、胸の痛みをおこすのです。
そんな激情を見て見ぬ振りができず、それどころか凝視してしまって、
そしたら眠れなくて、こんな時間に頭の中を整理するため、作文しているのです。
まきをったら、ホント変なヤツです。


自分の中にある激しい感情の獣をしっかりと飼いつつ、冷静なテクニックの鍛錬をして、
両方をリンクさせていきたいな。

うん、そうか、こうやって、いちばんあやういところを必死でバランスを取りながら一生懸命に生きることが、
歌う、ということなのかな。


なんてことはない、ひとりごとでしたっ。
季節のせいかしら!!

私は、元気ですよ!!

さ、ちょみっと寝よう。
05:34  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |