2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2011.02.28 (Mon)

ただいま♪

無事、日本に帰ってきました。日本はあたたかいですね
春がもうすぐそこまで来ている匂いがします。


ドレスデンでの3週間。
あっというまだったけれど、私にとっては、ベストな時間でした。
IMG_0024_convert_20110228154619.jpg
クリックすると少し大きくなります



集中して勉強し、集中して感じ、拾える物は全部体に詰め込んできた感じです。
とりあえず、たくさんの材料をそろえさせて貰った3週間。

さ、これをどう料理していくか、これからのがんばり次第でございます!!

また旅日記は少しずつ書いていきたいと思います。←ほんまか??
写真は山盛り撮りましたので!!

ひとまず、無事帰国の報告でした


スポンサーサイト
15:49  |  Dresden2011  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.02.22 (Tue)

つぶや記。

私が、私という歌い手に課す試練は、どこまでも増え続けていく。
これはなんと幸せな事か。
03:44  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.02.13 (Sun)

よう泣いた。

帰ってきたらまたゆっくり写真と共に日記書くつもりですが・・・とりあえず近況。


毎日、いろいろな感動と刺激とで、胸が一杯です。
先生はほんとうに熱心で、愛情一杯で、結局月曜から木曜日まで毎日レッスンしてくださいました。

語学学校と、レッスンとであっというまに時間が過ぎた今週。
教会にも通い詰め、たくさんの音楽に触れています。Kreuzkirche、Kreuzchorの凄い事ったらないです。
来週は、まだ行けていない美術館・博物館に行く予定・・・ドレスデンの街を、隅から隅まで味わい尽くし中でございます♪




でも、今日はドレスデンを離れ、日帰りでライプツィヒへ行ってきました。
バッハに会いに。




聖トーマス教会で、マニフィカートを聴くことが出来ました。


もうね。





だだ泣き。







聖トーマス教会で、バッハのお墓のすぐとなりに座って、マニフィカートですよ。




嘘みたいです。



そのあとさらに、ニコライ教会で、オルガンのコンサート。







またもや・・・だだ泣き。





実は。。。普通じゃない感情のままこちらにやってきた私。

今までもずっとそうだったように、やっぱり、私を助けてくれるのは音楽であることを、体中で感じています。

そんな音楽を、演奏する人間として生きることが、どれほど重大な任務なのか。
音楽が産まれてから今までの、長い時間の重みを感じる場所に居て、あらためて、私はどえらい道に進んでいる、と思いました。もちろん、悪い意味ではなく。

上手く言えませんが、なんというか、音楽をやること、それ自体の責任の重さのようなものをずしんと感じるのです。
今までも決して感じていなかったわけではないけど、こちらに来てみてより一層、生々しく感じるようになりました。

本当に、来てよかったです。

これからも自分が歌っていくために、まわりの人を大切に生きていくために、これから自分がどうあるべきか、深く考えさせられてばかりの毎日を、送っています。


明日はドレスデンの街にとって大事な日。
心静かに、祈り、想う日にしようと思います。
05:22  |  Dresden2011  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2011.02.09 (Wed)

ドレスデンより。

IMG_0054_convert_20110211025716_convert_20110211025913.jpg
Semper Oper ザクセン州立歌劇場


今、ドレスデンにいます。

語学学校に通いつつ、歌のレッスンを受ける日々です。
濃い時間を過ごし・・・夢中で生きています!!
IMG_0069_convert_20110209022029.jpg
Frauenkirche(聖母教会)のそばから見るDer Fuerstenzug(君主の行進)

IMG_0065_convert_20110209022203.jpg
Frauenkirche(聖母教会)



明日もレッスン!

帰国まで残り16日間。ここで起きるすべての出来事、見ること、聴くこと、ぜーんぶ、しゃぶりつくしたいと思います。

それでは皆様お元気で♪
02:33  |  Dresden2011  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |