2009年11月 / 09月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.11.17 (Tue)

おなかいっぱいという幸せ。

フランスでの報告がまだ書けてないのですが…今日はちょっと別のお話。

私、本業は勿論ソプラノ歌手ですが、レストランのピアノ弾きのお仕事もさせていただいているんです・・・
大学四年になった春からだから、もう四年半経ちました。

シノワーズ厨花という、とっても素敵なヌーベルシノワのお店です。
梅田の阪急メンズ館店で働かせていただいていたのですが、昨年阪急西宮ガーデンズ店がオープンし、現在はそちらで演奏させていただいております。

ディナータイムは、色んなピアニストが日替わりで毎日演奏を行っていまして、
18:30~
19:10~
19:50~
20:30~
21:10~
それぞれ20分間ずつの演奏をしております。

このお仕事・・・いつも素晴らしく美味しい賄いを頂けるのです。
食べることが大好きな私にとって、賄いを頂く瞬間は至福のひととき・・・


今日勤務だったのですが、なんと二回も賄いを頂いてしまいました!

こちらが正規(?)の賄い♪
K3300110-1_convert_20091117013105.jpg


ぺろっと頂きました・・・
さて今お店では西宮ガーデンズ一周年記念ということで、特別に前菜&デザートバイキングフェアを実施しているんです。

写真にあるメモ…スタッフさんからの、「ビュッフェのもの好きなの食べてください」

(;´д`)食べたい…

でもでも今日は、一曲ごとにめっちゃ拍手してくれるお客様がいらして、いつも以上にピアニストとしてお客様に顔認識されているし、衣装的なものも着ているし、諦めていたんです。

そしたらスタッフさんがわざわざ控え室まで声をかけに来てくださいました。

スタッフ「よかったら食べてくださいね♪」
まきを「頂きたいんですけど、ちょっと行きにくくて(>_<)」と言うと、
ス「なんかとってきましょうか?」
ま「いいんですか?」
ス「ほな全種類ちょっとずつとってきますね(^ー^)」
ま「きゃあ~ありがとうございます!」

しばらくしたらとっても豪華な前菜盛り合わせとスープ二種類が♪

ま「わ~ありがとうございます[i:139]」
ス「あ、お茶も持ってきますね♪」
ま「ありがとうございます(>_<。)」
ス「あ!!ご飯も要ります?(^ー^)」

ま「…おっお願いしますすんまへん


そして、二回目の賄いを頂きました。こちらです♪K3300111-1_convert_20091117013141.jpg


めーーーーーっちゃ美味しかったっ
あ!食べてばっかりじゃなくて、勿論ちゃんと演奏しましたよ~

何がいいたいかというと、皆さん!!!!
バイキングフェア11月末までやっていますから、是非是非是非是非シノワーズ厨花西宮ガーデンズ店にお越しくださいませ

1.前菜バイキング
2.メイン料理(六種類よりひとつ)
3.お食事(ご飯・中華粥・麺よりひとつ)
4.デザートバイキング(コーヒーまたは紅茶付き)
90分で1980円~。


詳しいお問い合わせ、ご予約は
シノワーズ厨花阪急西宮ガーデンズ店
0798610041まで♪

それにしても食べ過ぎました(笑)明日は絶食かしら・・
スポンサーサイト
01:48  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.11.09 (Mon)

第24回摂津音楽祭

皆様、ご無沙汰しております。古瀬まきをでございます。
長いこと更新もせず、申し訳ございません。

前回の記事でご案内させていただいた二つのコンサートもお蔭様で無事終了し、ご報告の記事を書きたいと思いつつも、パソコンの不具合と、10月半ばに引っ越しをしたこともあり、なかなかネット環境が整わず、更新をお休みしておりました…なんて、言い訳ですよね。

更新の無かったこの期間、前述の引っ越し、そして先週は世界遺産モンサンミッシェルでの演奏会に出演させていただくという素晴らしい機会を頂き、忙しいながらも、本当に貴重な体験をさせていただいておりました。
これについてはまた次回、記事を書きたいと思います(^ー^)

今日は、皆様にご報告です。
昨日第24回摂津音楽祭におきまして、「大阪21世紀協会賞」を頂きました!!
皆様、本当にありがとうございます♪

そして、私と一緒に演奏してくださいましたピアニスト、前田則子さんが「伴奏賞」を受賞なさいました♪
歌ったのは
プーランク作曲
オペラ「ティレジアスの乳房」より
『いいえ、旦那様』

ピアノがとっても難しいのですが、本当に自由に歌わせてくださり、舞台上で何度も前田さんのピアノに助けて頂き、そして楽しむことが出来たので、この二つの賞を頂いたことは、もう嬉しくてたまりません♪

この摂津音楽祭というコンクールでは、終了後に審査員の先生にお話を伺うことができるのですが、声楽だけのコンクールでは無いため、色々な角度からのアドバイスを頂くことができました。
勿体ない言葉も沢山かけていただき…これは胸に秘めときます♪
自分の課題がまた沢山見つかったと共に、これからの方向性を見つめなおすようなアドバイスも頂きました。

また次に向けてひとずつ、頑張っていきたいと思います。

いつも応援してくださる皆様、誠にありがとうございます!
そして、いつも温かくご指導くださる山田亮平先生、本当に本当にありがとうございます!!!

それではまた近々フランス報告あっぷ致します。ひとまずご報告日記でした♪
08:51  |  ご報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |