2009年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2009.07.20 (Mon)

ありがとうございました!

横浜オペラ未来プロジェクト2009「フィガロの結婚」、
無事に終了いたしました\(T~T)/

ご来場くださった沢山のお客様、ほんとうにほんとうにありがとうございました!!!

二日公演で、24時間以内にスザンナを二回!!!
不安が無かった訳ではありませんでした。

でもモーツァルトの音楽に助けられ、
素晴らしい共演者の皆様、スタッフの皆様に助けられ、
ハンペさんの演出に助けられ、
スザンナという人に助けられ、
たっくさんのお客様からパワーを頂いて、元気に歌いきることができました!

ただただ、すべての皆様に感謝です。
本当にありがとうございました!

ずっと歌いたかったスザンナ。
大好きなスザンナ。

彼女の魅力をお伝えすることができましたでしょうか?
またご感想などお寄せいただけましたら幸いです。


私の中で課題と反省は色々ありますが、まずはホッと・・・・
同時に、寂しさがこみ上げています。

だって、だって、ほんとうに素敵なメンバーだったのです!!!!
歌がとにかく素晴らしい!!!そしてお人柄が素晴らしい!!!!そんな方々ばかり!!!!


大阪から不安いっぱいで横浜へ出陣した私でしたが、すぐに皆様と仲良くしていただき、お昼にはいつもご飯おかわり自由のお店へ・・・以下略。

また皆さんと会えると信じています。

そして演出のミヒャエル・ハンペさん。衝撃的でした。
ずっと胸に秘めておきたい言葉を沢山頂きました。
ハンペさんのスザンナを演じることが出来たこと、一生の宝物です。


沢山の宝物を胸に、昨日無事大阪へ帰ってきました。

二ヶ月過ごしたウィークリーマンションの片付けは大変・・・気をつけてはいたけれど、やっぱり荷物って増えちゃいますね笑。ダンボール二箱、クロネコヤマトで送りました 。


そして、大量の荷物で大変なことになっている我が家で、ずっと恋しかった関西テレビのヤマヒロさんと二ヶ月ぶりの再会。

でも横浜も恋しい・・・逆ホームシック??であります。
さあさあ、寂しがっている暇もなく、明後日からコジのお稽古に参加!
頑張らなくては!!!!

皆様ほんとうにありがとうございました♪

スポンサーサイト
22:06  |  ご報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.07.17 (Fri)

Le nozze di Figaro

このたび、「フィガロの結婚」スザンナ役を歌わせていただくこととなりました♪
ずっとずっと、憧れていた役。
大好きでたまらない作品「フィガロの結婚」。
もう、全力で頑張ります!!!!
『横浜オペラ未来プロジェクト2009 』
モーツァルト作曲 オペラ「フィガロの結婚」

<原語上演・字幕付>
2009年7月17日(金)18時30分開演
2009年7月18日(土)15時開演
←(S・B席は完売いたしました)
両日とも同キャスト・同内容
横浜みなとみらいホール大ホール

指揮・芸術監督:村中大祐
演出・芸術顧問:ミヒャエル・ハンペ

伯爵:鶴川勝也
伯爵夫人:日比野幸
フィガロ:大山大輔
スザンナ:古瀬まきを
ケルビーノ:鷲尾麻衣
バルトロ:サルヴァトーレ・サルヴァッジョ
バジリオ:馬場崇
ドン・クルツィオ:吉田伸昭
マルチェリーナ:野本真希恵
アントーニオ:松山いくお
バルバリーナ:松原典子

横浜OMPオーケストラ(コンサートマスター:三浦章広)
合唱:二期会合唱団

チケット:一般(全席指定)  
 開港150周年特別価格
S 6,000円 A 4,500円 B 3,500円 一般発売:2月14日(土)
横浜みなとみらいホールHP
公演のチラシもご覧いただけます♪

チケットのお求めは、
横浜みなとみらいホールチケットセンター 045-682-2000


皆様のご来場心よりお待ち申しあげております!!

関西を離れてのオペラは初めて!!!!
横浜の街を訪れたのも、オーディションの時が初めてでした。
素敵な横浜の街で、大好きなフィガロにどっぷり浸かることが出来るなんて!!
まだお稽古は始まっていないのですが、今からドキドキわくわくしています!

練習したり、スコアとお話するたび、モーツァルトさんに
「よう残してくれはった!ほんまにありがとうございます!!!」と感謝せずにはおれないこの作品・・・
幸せ一杯の舞台となるよう、頑張ります♪♪
00:00  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.07.05 (Sun)

近況とご案内♪

フィガロの結婚、熱い熱い立ち稽古真っ只中です。
今日はお稽古がお休みなので、のんびりと過ごしています。

立ち稽古になってからは、毎日朝10時から18時くらいまでのお稽古で、ほんの少し痩せました♪
でもでも、沢山食べてますから、超健康的なダイエットです。

スザンナはほんっとうに出ずっぱりなので、大変ハードではあるのですが、それでもやっぱり楽しくて、幸せで、そして体が元気なんです。
これはやっぱりモーツァルトの魔法、作品からあふれ出る沢山のGIOIAのお蔭だと毎日感じます。
モーツァルトにまた惚れ直しました

そして演出のハンペさんはもう・・・本当に素敵

スザンナの心の動き、周りの人物との繋がり、そして何より音楽の魅力を自分の中でしっかり充実させて、
素敵なハンペさんの演出との結びつきを強くしていく作業を、あと二週間・・・(切ってるっ)頑張ります!!!!

あとは小道具たちと仲良くならなければ・・・素晴らしいスタッフさんが用意してくださる小道具や衣装を活かすも殺すも自分次第・・・スザンナは扱うものが非常に多いので、しっかり慣れないと!!!!頑張ります♪

リンク集に、フィガロ役・大山大輔様のブログを追加いたしました。
二年前の秋、京都のトスカで牧童を歌わせていただいたときに、シャルローネを演じておられた大山さん。
このたびフィガロ&スザンナで共演させていただけることが本当に幸せです。
とってもかっこいいフィガロさんです

大山さんを始め、素晴らしい共演者の方に恵まれ、あともう少しで終わってしまうのが本当に寂しい!
精一杯務めたいと思いますので、皆様是非お越しくださいませ!!

チケットも残りわずかとなってまいりました。
よいお席はお早めに
詳しくは、いちばん上の記事をご覧くださいませ♪


さてさてフィガロはまだ終わっていないのですが別のご案内を・・・

モーツァルト作曲:オペラ「Cosi fan tutte」

日 時 2009年8月27日(木)
開 演 13:30  (開 場 13:00)
会 場 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール


料 金 A \5,000/学生席 \2,000

指揮 牧村 邦彦
演出 井原 広樹

アンサンブル アンサンブルC・F・T
ピアノ 佐藤 明子
チェンバロ 岡本 佐紀子
合唱 ニュー・オペラシアター神戸研修生 他


フィオルディリージ 小梶 史絵
ドラベッラ 奥村 千晶
フェランド 竹上 真哉
グリエルモ 萩原 次己
デスピーナ 古瀬 まきを
ドン・アルフォンソ 橘 茂

大学院のとき、コンサートで一幕フィナーレを歌って以来のデスピーナ、全幕は勿論初めて!!
私自身も楽しみです 。
チケットたっくさん有りますので、皆様是非是非、是非是非是非いらしてくださいませ
こちらの公演のチケットは、
sopmakiwo@hotmail.co.jp
までご連絡くださいませ!何卒よろしくお願い申しあげます!!!!
17:37  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |