2009年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2009.03.30 (Mon)

ご案内と、アカデミーと、懐かしい光景。

桜も開き始めたこの頃…皆様如何お過ごしでしょうか?
三宮ピアジュリアン・ナイトライヴのお知らせをさせていただきます♪

4月15日(水)
19:30~&21:00~(それぞれ30分ずつ♪)
ピアノは河合珠江さんです☆
予定曲目は、
モーツァルト:すみれ
オペラ「フィガロの結婚」より 早くおいで美しい喜びよ
メンデルスゾーン:花束
R.シュトラウス:母親の自慢話・私の眼・高鳴る胸
オペラ「ナクソス島のアリアドネ」より 偉大なる王女様

などなどです!!!!
ピア・ジュリアンは、各線神戸三宮駅北側すぐ、一階がマクドナルドになっている近藤ビル9階にございます。
夜景の綺麗な素敵な空間で、毎晩クラシックライヴを行っているお店です。
チャージ1000円+飲食代にてお楽しみ頂けますので、ご都合よろしければ是非、一杯呑みにいらしてくださいませ♪
何卒、何卒よろしくお願いいたします♪


最近の私は。
3月21日~4月2日まで行われている、京都フランス音楽アカデミーに参加しています。
期間中6回のレッスンがあり、また公開レッスンにも出させていただいたのですが、新たなヒントと課題と反省と…
声楽だけでなく、他の楽器のレッスンを聴講できることもあり、とてもとても大きな収穫を得ました。
講習会は実質あと2日。
もう自分が受けるレッスンは終わってしまったので、あとは聴講だけです。
こういったマスタークラスは、自分が受けるよりも聞いているときの方がより客観的に分析できて勉強になることが多いので、ラスト2日、全毛穴からひとつでも多く吸収できたらなあと思っています。

さて、毎日京都へ通う日々のある日のこと。
阪急電車の中にて。

おそらく、いや100%宝塚音楽学校受験帰りの女の子を見掛けました。
生クリームが一杯の、ルマン(宝塚南口のサンドイッチ屋さん)のサンドイッチほおばってます。

ずーっとずーっと、甘いもの絶ちしてたんやろなあ…

実は私も、高校生時代は宝塚受験生だったんです!
宝塚の受験の思い出のひとつがダイエット!とても過酷でした。
見た目のためだけではなく、二次試験は身体測定もありましたから、もう必死!!
なかなか痩せられず、いろんな方法をためし、最後の二週間ほどでするすると体重が落ちました。
今はできませんが、あれはもう根性以外のなにものでもないですね。



私も、電車の中で見た受験生のように、受験終わって甘いもの食べまくったこと思い出して、なんだか一人で感動してしまいました‥

発表はいつごろでしょう?宝塚も受験形態が変わったらしく、より大変でしょうね‥
受験生のみなさんお疲れ様でした!!!

宝塚目指して踊ってばっかりいた私、
宝塚がダメでも、音大には行かないと言っていた私…
クラシックはよくわからへん♪なんて言っていた私…

いまやもう、どっぷりとつかっています!!(^ー^)♪♪
生きるって、本当におもしろい!
スポンサーサイト
12:48  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2009.03.09 (Mon)

ありがとうございました!

相愛オペラ「魔笛」無事終了いたしました!!!!
ご来場いただいた皆様、沢山の温かい拍手をありがとうございました!
そして・・・関係者の皆様、ありがとうございました!


相愛学園120周年記念のおめでたい節目の公演に、卒業生として関わらせていただけたこと、学生時代にお世話になった先生方や先輩方と同じ舞台に立たせていただいたこと、とても幸せに思っております。

28881032_1728344524.jpg
お世話になった先輩お二人さま!ありがとうございました


そして、クナーベに出会えたこと!!!
心から感謝しています。

魔笛というオペラの中でも、ひときわ謎の多い存在...クナーベちゃん
子供であるということだけが目についてしまうので、
子供っぽくあらねば、とか
かわいらしくあらねば、とか思ってしまいがちです。

でも、今回演じさせて頂いたクナーベは...。
魔笛のすべての登場人物の中でいちばん高いところにいるのです。
世界のすべての出来事をいつも空から見ている、神様のような存在。

純粋で純粋で、だからこそどこまでも透明。
その結果子供の姿をしているというだけで、ほんとうの子供ではない。

すべてを見ているから、すべてをわかっているからこそ、
深く傷つき、深く悲しみ、救おうとする。
そして救われた人たちと、共に喜び、笑い、彼ら自身も救われます。

どんなにつらいときも、人の心を幸せにしてくれて、人の心を救ってくれる、
まるでモーツァルトの音楽のような存在になることが目標でした。

いやーーーーーーーほんとうに難しかったー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
でも...幸せでした♪♪


二日目の学生公演も大成功!!!!!
ずっと一緒にお稽古してきた皆さんが頑張っている姿に、もう胸がいっぱいになってしまって涙が出てしまいました・・
私自身も、四回生のときのオペラ公演が魔笛。
そのときは二幕のパミーナをやらせていただいたのですが、色々なことを思いだしてしまい、普通の感情では観られなかった!!!!!

学生の皆様、ほんとにお疲れ様でした♪♪
そして、ご卒業おめでとうございます!!!!!!!

さて、私も次にむけてがんばらねばなりませぬ!!!!
今日はさっそく、レッスンを受けてきました。

ところが、その帰りにとんでもないものを拾ってしもたんです。


師匠のお宅から駅に向かって歩いていると、ピンクの紙が道端に。
名前が見えたので拾い上げてみると、


なんとなんと、高校の受験票・・・
目玉がとびでましたよっ。

歩いてきた道を引き返し、師匠宅のすぐ側にある高校へ届けに行くと、願書受付会場との看板が出ていました。
おそらくもらいたてほやほやの受験票。落ちていた場所の20メートル先には川が流れているので、もしちょっとでも風が吹いていたらと思うと・・・ああおそろしや!!!!!

いまごろ受験生のもとに届いているといいのですが。。。きっと、不安だったでしょうね。
合格したら、オペラ観に来てください♪♪

受験生の皆様、あと少しがんばってくださいね!!!!!
22:39  |  ご報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.03.04 (Wed)

もうすぐ。

3月7日魔笛の本番まであと3日。もうゲネプロを残すのみとなりました。

チケットをお持ちの皆様♪
当日16:30より座席指定引き換えとなっておりますので、
早めにお越しいただけますとよりよいお席でお楽しみいただけるかと思います♪

どうぞ会場までお気をつけてお越しくださいませ

どんなクナーべになるか...私自身もとても楽しみです!!!!
精一杯がんばります♪

どうかお楽しみいただけますように。

そして何よりこの凄い音楽、モーツァルトが残してくれた魔笛の音楽の幸せを、
沢山のお客様とわかちあえますように!!!!!
16:24  |  ご案内  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME |